ペット

愛猫飼育スペシャリストの難易度は?仕事がある?履歴書に書ける?

ペットを飼っている家庭の中でも、猫を飼っているという方も多いのではないでしょうか。

 

昔から猫はペットとして人気がありますが、近年でもSNSや動画サイトなどでも、

「動きが可愛い!」

「自由な行動が愛らしい!」

とさらに人気が出てきています。

 

そんな中、注目されている資格が「愛猫飼育スペシャリスト」です。

 

 

「愛猫飼育スペシャリストってどんな資格なの?」

 

「なんだか難しそうだけど、簡単に取れる資格なの?」

 

「愛猫飼育スペシャリストの資格って、仕事あるのかな?」

 

 

今回の記事では、

 

・愛猫飼育スペシャリストとは?

・愛猫飼育スペシャリスト資格の難易度について

・愛猫飼育スペシャリストに仕事はあるの?

・履歴書に書けるの?

 

上記内容について解説します。

 

愛猫飼育スペシャリストとは?

愛猫飼育スペシャリストとは、公益社団法人 日本愛玩動物協会が認定する民間資格で、猫の生態や室内環境整備をはじめ、食事、お手入れ、遊び方など、猫の飼い方に関する知識と実践方法を身に着けることができる資格です。

 

完全室内飼育の推奨や猫の平均寿命の伸長など、時代に合わせて猫の飼い方に関する常識も変化しています

 

その時代の変化に合わせて、猫の飼い方に関する最新の知識を学ぶことができる資格となっています。

 

愛猫飼育スペシャリスト資格の難易度について

愛猫飼育スペシャリストの資格試験は、偏差値30程度の試験と言われておりますが、合格率が明らかにされていません。

 

しかしこちらの試験は、試験運営団体である日本愛玩動物協会から認定を受けている対策講座を受講し、最後の添削課題として検定試験を受けるというシステムになっています。

そのため、あらかじめ出題内容を重点的に学習出来るスタイルとなっており、合格率は非常に高いとされています。

在宅での試験であり、しっかり勉強すれば基本的には合格できる資格となっています。

受験資格はありませんので、だれでも受験可能です。

愛猫飼育スペシャリストに仕事はあるの?

結論から言うと、愛猫飼育スペシャリストの資格取得が、直接就職につながるということはほとんどありません

 

しかし、ペットショップの店員や動物病院のスタッフなど、動物を取り扱っている職種の人がこの資格を取得することで、猫の飼い方に関するアドバイスをする際に役立てることができます。

また、これからペット関連の仕事に就きたい方の知識の習得にもおすすめの資格となっています。

 

そしてこの資格は、すでに猫を飼っている方や、これから猫を飼おうとしている方が猫について学ぶために受験しているケースも多いです。

 

愛猫飼育スペシャリストは、資格取得者の中には仕事として活かしている方もいますが、仕事に直結しにくい民間資格といえ、基本的には自分自身のライフスタイルの中で活かしていく資格となります。

 

履歴書に書けるの?

結論から言うと、履歴書に書くことは可能です。

 

しかし、上記で解説した通り、愛猫飼育スペシャリストの資格が直接就職に有利になるということはほとんどありません

 

ただし、履歴書に記載することで、猫の飼い方に関する最新の知識を持っているということや、資格取得のために努力したこと等のアピールにつながるため、ペット関連の業種に就職希望を出す際は履歴書に記入してもよいでしょう。

 

 

履歴書の記載欄ですが、免許・資格欄に記載します。

書き方は、

 

<例>

令和○年○月 日本愛玩動物協会認定 愛猫飼育スペシャリスト資格取得

 

となります。

愛猫飼育スペシャリストという資格は、履歴書に書くと有利になる資格というよりは、自分自身の「猫に関する知識を深める資格」という位置づけが強いと言えます。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、

 

・愛猫飼育スペシャリストとは?

・愛猫飼育スペシャリスト資格の難易度について

・愛猫飼育スペシャリストに仕事はあるの?

・履歴書に書けるの?

 

について解説しました。

 

まとめると、

 

・愛猫飼育スペシャリストとは、猫の生態、室内環境整備、食事、お手入れ、遊び方など、猫の飼い方に関する知識と実践方法を身に着けることができる資格である。

・愛猫飼育スペシャリストは在宅試験であり、また、対策講座の受講により出題内容を重点的に学習出来るため合格率は非常に高い。

・愛猫飼育スペシャリストは、資格取得者の中には仕事として活かしている方もいるが、仕事に直結しにくい民間資格といえ、基本的には自分自身のライフスタイルの中で活かしていく資格である。

・履歴書への記載は直接就職が有利になることはないが、猫の飼育に関する知識の習得や、資格取得のための努力等のアピールにつながるため、履歴書の免許・資格欄に記載してもよいといえる。

 

となります。

 

猫を飼育している人はもちろん、これから飼おうと思っている方や仕事で猫と関わっている方にとても人気の資格です。

 

これから猫についてもっと学びたいという方や、将来動物愛護の活動などをしたいと考えている方にもおすすめです。

 

興味がある方は、是非資格の取得を検討してみてはいかがでしょうか。

-ペット

Copyright© 資格を取りたい人が最初に読むサイト【しかくーも】 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.